来島の際は、マスク着用等、感染症予防に十分ご配慮くださいますようお願いいたします。「島旅のしおり」のご確認もお願いします。

【北部方面】海岸

【北部方面】海岸 笠利町 観光

土盛海岸

奄美空港から車で約6分、白い砂浜とエメラルドグリーンの美しい海を満喫できる土盛ともり海岸。 地元ではブルーエンジェルとも呼ばれています。 土盛海岸の美しさは奄美大島の中でもトップクラスで、アクセスの良さとその美しさで観光客にも大人気のスポットとなっております。 土盛海岸はリーフに囲まれた遠浅なので、浅瀬では砂地が多く、海水浴やシュノーケリングを楽しむことができます。 また、浅瀬から徐々に沖へ進むとサンゴ礁が広がっており、干潮時になると潮だまり(タイドプール)ができ、かわいいお魚たちを見ることもできます。 ...

【北部方面】海岸 龍郷町 観光

倉崎海岸

奄美大島の海岸でトップクラスの美しさを誇る倉崎くらさき海岸。 連日、地元客や観光客で賑わう倉崎海岸は、海の色が幻想的で、白い砂浜と白いサンゴの欠片が敷き詰められた海岸はとても美しく、エメラルドブルーに輝く海とその光景はまさに絶景です!! 画像素材:PIXTA 倉崎海岸は奄美空港から名瀬方面へ車を走らせること約25分、龍郷たつごう町芦徳あしとくとういう場所にあります。 海中は遠浅で内海のため、波も比較的穏やか。お子様連れの方も安心して海水浴を楽しむことができます。 海水浴以外にもダイビングやシュノーケリング ...

崎原ビーチ/崎原海岸

【北部方面】海岸 笠利町 観光

崎原ビーチ/崎原海岸

白い砂浜と透明度抜群のエメラルドグリーンに輝く海が美しい崎原さきばるビーチ。 奄美空港から車で20分弱で到着するとても美しいビーチですが、目的地の崎原海岸に近づく一部の道路がかなり狭いため、運転の苦手な方は少し躊躇してしまうのが難点。 しかし、その狭き道路を通り抜けた先には、真っ白な砂浜にエメラルドグリーンに輝く海が目の前に広がってきます。 道路事情や周囲に観光客向けの施設が充実していないため、利用客も少ない穴場的なスポットとなっております。 白い砂浜がパウダー状で手触り最高!の崎原ビーチはプライベートビ ...

【北部方面】海岸 龍郷町 観光

安木屋場海岸

奄美大島の龍郷町にとても美しい夕陽を眺めることのできる海岸があります。 場所は奄美空港から車で約30分ほどの場所にある龍郷町の安木屋場あんきゃば集落。 安木屋場海岸近くのトンネルを日の入り20分前に通り抜けると、目の前には大きな夕陽が姿を現し、とても幻想的な言葉では言い表せないほどの美しい夕陽を眺めることができます。 東シナ海に面した美しいサンゴ礁が広がる安木屋場海岸は、ウミガメの産卵地としても知られております。 駐車場やトイレも完備しているため、夕日を見ながらゆっくりと砂浜を散策することができます。 安 ...

【北部方面】海岸 龍郷町 観光

手広海岸

太平洋側に面した手広海岸は波が高く、サーフィンやボディーボードを楽しむには最適のビーチ。 サーファーには嬉しい良い波がコンスタントに立つことからサーファーの憧れの地として知られております。 国内で有数のサーフポイントとして知られている手広海岸は、プロサーファーの国際大会が開催されるなど、国内外から注目を浴びるほどの海岸なのです。 絶好の波が立つだけでなく、海岸の景観も美しく白い砂浜にはキレイな貝殻もたくさん落ちていています。 海水浴を楽しむには波も高く不向きな海岸ですが、サーファーにとってはたまらないビー ...

【北部方面】海岸 笠利町 観光

赤木名海岸

地元でも有名な美しい夕日を眺めることのできる『赤木名海岸』 奄美空港から約10分ほどの赤木名あかきなという場所にあります。 白く美しい砂浜と遠浅の海が続く赤木名海岸は、夕日鑑賞だけでなく海水浴で訪れる人も多い海岸です。 赤木名海岸には、駐車場のほかトイレ・シャワー室も完備しており安心して海水浴を楽しむことができます。 トイレ・シャワー室に関しては、奄美市シルバー人材の方々が、毎日1回清掃に訪れ、常に清潔な環境を整えるよう心がけております。 赤木名海岸には、展望台も設置されており、展望台からは目の前に広がる ...

【北部方面】海岸 笠利町 観光

打田原ビーチ/打田原海岸

奄美空港より車で約17分。 サンゴ砂利とパウダー状の白い砂と青い海のコントラストが美しい穴場の海岸、打田原うったばるビーチ。 湾内なので波も穏やかでとてもきれいなビーチ。美しさのわりに人気も少なく、プライベートビーチ感覚で楽しめるおすすめのビーチです。 シャワー・トイレ・駐車場もちゃんと整備されているので、安心して海遊びを楽しむことができます。 人混みを避けのんびりとビーチで過ごしたい方には、打田原海岸はおすすめです。 打田原ビーチへ車で行く場合 Google MAPルート案内(奄美空港〜打田原ビーチ) ...

【北部方面】海岸 笠利町 観光

用安海岸・神の子海岸

奄美空港より名瀬方面へ車を走らせること約12分。 白い砂浜が美しくマリンスポーツが盛んなビーチとしても有名な場所。 用安ようあん集落と神の子集落の二つの集落に面する海岸です。 周囲にはリゾートホテルやレストラン・飲食店などもあり南国リゾート気分を味わえるおすすめの海岸です。 宿泊施設や飲食店のみならず、コンビニやマリンスポーツショップもあり、グッズのレンタルや更衣室・シャワー・ロッカールームもあるので、海水浴シーズンは特に島民や観光客で賑わうリゾート感たっぷりの人気スポットとなっております。 用安・神の子 ...

【北部方面】海岸 笠利町 観光

佐仁海岸

奄美大島の最北部、美しい夕日に出会うことのできる佐仁さに集落。 ここは、島の伝統的な郷土芸能・八月踊りが今もなお大切に受け継がれている集落で、「佐仁の八月踊り」は、鹿児島県の無形民俗文化財に指定されています。 集落にある佐仁海岸は、東シナ海側に面しており、珊瑚礁による天然の浅瀬に恵まれています。 浜辺には、白い砂浜と貝殻。 長閑で美しい海岸と水平線に沈む夕日を眺めることのできるスポットとなっております。 基本情報 場所:〒894-0627 鹿児島県奄美市笠利町大字佐仁89-5 駐車スペース:あり 周辺観光 ...

【北部方面】海岸 笠利町 観光

大瀬海岸

奄美空港近くにバードウオッチングを楽しむことができる海岸・大瀬海岸があります。 大瀬海岸は、奄美大島の北東に位置する海岸で、奄美空港からあやまる岬方面へ向かう途中にあにあります。 車で約5分くらいの場所にあるため、少しの時間で気軽に立ち寄ることのできる海岸です。   奄美大島は、季節の渡り鳥が北上・南下する際の重要な中継地点となっております。 中でも前田川河口に群生するヨシ類の植物と干潟、発達したリーフが広がる大瀬海岸にはゴカイや小魚が豊富で、野鳥にとっては楽園。そのため、大瀬海岸では約120種 ...

© 2021 奄美旅