【北部方面】施設

【北部方面】施設 【北部方面】歴史・文化 龍郷町 観光

りゅうがく館

明治維新の立役者と知られる鹿児島の偉人・西郷隆盛は奄美大島の龍郷町に約3年ほど暮らしておりました。 奄美大島の龍郷町は「西郷隆盛のゆかりの地」として知られており、現在も西郷さんにまつわる様々なものが残されております。 今回ご紹介する『りゅうがく館』にも他では見ることのできない貴重なものが展示しており、西郷隆盛ファンのみならず歴史に興味のある方にはぜひ訪れていただきたいスポットです。 りゅうがく館は奄美空港から車で約20分ほどの場所、空港から名瀬方面へ車を走らせた龍郷町役場前の三叉路にあります。 りゅうがく ...

【北部方面】施設 【北部方面】歴史・文化 笠利町 観光

奄美パーク

奄美の観光拠点施設『奄美パーク』 奄美パークは2001年、旧奄美空港跡地に開園された施設で、奄美空港から車で約5分の場所にあります。 園内には『奄美の郷』と『田中一村記念美術館』の2つの施設と奄美パーク周辺を一望できる展望台があります。 展望台 画像素材:PIXTA 奄美パークにある展望台では、園内の全貌を眺めることができ、近くの奄美空港に離発着する飛行機を大迫力で眺めることができます。 展望台のご利用は無料となっております。 旧奄美空港跡地に開園された奄美パーク。展望台からは当時使われていた滑走路を眺め ...

【北部方面】施設 【北部方面】歴史・文化 笠利町 観光

宇宿貝塚史跡公園

奄美空港より車で約5分。あやまる岬方面へ向かう途中左手に建つ、宇宿うしゅく貝塚史跡公園。 ここは、昭和8年京都大学の三宅博士によって発見された宇宿貝塚のある場所。 1986年(昭和61年)奄美初の国指定文化財となった宇宿貝塚史跡は現在は『宇宿貝塚史跡公園』として整備され、建物内には発掘調査の跡がそのまま残されています。 宇宿貝塚は縄文時代前期から中世にいたる複合遺跡で、縄文時代晩期終末頃の竪穴住居跡や土器、石器、骨角器、中世の埋葬跡などが発掘されました。 館内は遺跡から推測される当時の生活様式をパネルでわ ...

【北部方面】施設 【北部方面】歴史・文化 笠利町 観光

田中一村記念美術館

田中一村記念美術館は、晩年を奄美で過ごし、奄美の自然を描いた日本画家・田中一村のコレクションを常設展示している美術館です。 高倉をイメージした独創的な建物の中には、一村の東京時代・千葉時代・奄美大島時代の作品約80点(年4回展示替え)が展示してあり、奄美の植物や動物などを、独特の世界観で描き続けた田中一村の画業に触れることができます。 田中一村記の作品を観ることができる『常時展示室』は有料となっておりますが、館内には奄美の芸術家の作品を展示した『企画展示室』、「孤高の画家 田中一村」を上映している『ガイダ ...

【北部方面】施設 笠利町 観光

原ハブ屋

原ハブ屋は1948年創業以来、親子三代に渡り、古くから「富をもたらす縁起物」として親しまれてきたハブの加工品の制作・販売をしているお店。 原ハブ屋 代々受け継がれてきた技法に基づいた制作は全ての工程を手作業で行い、今現在でも自分達の手で加工できる量のみのハブを扱い加工制作を行っております。 店内ではハブを加工して制作したオリジナルアクセサリーや雑貨などを販売し、島民や観光客から広く親しまれております。 また、こちらの原ハブ屋では雑貨などの販売のみならず、観光客に人気の生きたハブを間近で見ることのできるハブ ...

【北部方面】施設 笠利町 観光

大島紬美術館・大島紬資料館

奄美空港から車で名瀬方面へ走らせること約7分。 奄美リゾートホテルティダムーンには奄美大島の伝統工芸品である本場大島紬を展示している『大島紬美術館』と大島紬の歴史や大島紬の工程を見学できる『大島紬資料館』があります。 貴重で高価な大島紬が多数展示されており、着物ファンのみならず芸術に興味のある方には足を運んでいただきたい、満足いただける施設となっております。 大島紬美術館 出典:ホテルティダムーン 『大島紬美術館』は奄美リゾートホテルティダムーン内2階 着物愛好家なら誰もが憧れる大島紬。織り子が織りなす精 ...

【北部方面】施設 【北部方面】歴史・文化 笠利町 観光

ケンムン村

奄美空港から車で約10分ほどの場所に雨の日でも奄美を感じることのできるスポットがあります。 奄美空港から名瀬方面へ向かう途中、笠利町にある用安海岸側『リゾートホテルばしゃ山村』に併設された観光施設『ケンムン村』 ケンムン村は、島唄体験や塩作り体験・お菓子作り・陶芸など島にまつわる体験を楽しむことができます。 ちなみに「ケンムン」とは、奄美群島に伝わる妖怪で、奄美大島にはたくさんの伝説があります。 容姿は河童に似ており、ガジュマルの木を住処とし、「木の精霊」とも言われております。 そんなケンムンが皆様のご来 ...

© 2020 奄美旅