【北部方面】山岳・滝

【北部方面】展望所 【北部方面】山岳・滝 龍郷町 観光

奄美自然観察の森/長雲峠

奄美自然観察の森は長雲峠ながくもとうげの深い森の中に作られた自然公園。 奄美群島第1種国立公園にも指定されており、自然を生かした広い園内は遊歩道が整備され、奄美固有の植物や野鳥、昆虫などを観察しながら散策できる森林公園となっております。 1月~2月は緋寒桜、夏はホタルなど、四季折々の自然が楽しむことができ、バードウォッチングのメッカとして、季節を問わず世界中から多くの野鳥ファンが訪れています。 出典:公益社団法人鹿児島県観光連盟 森林公園とあって、とにかく自然がいっぱい。 奄美にしかない固有種の植物やルリ ...

【北部方面】山岳・滝 龍郷町 観光

ソテツ群生地

龍郷町安木屋場集落を見下ろすように、山一面を埋め尽くすソテツの群生林。まさに圧巻! 奄美ではソテツは人々の暮らしになくてはならない植物です。 幹や実からデンプンをとる救荒植物として利用し、葉は大島紬を染める泥田の鉄分補給用にしたり、薪や肥料、花籠や子供のおもちゃに幅広く活用されてきました。 また土砂が流出しないための畑の土止め用としても利用してきたのです。 ちなみにソテツの赤い実は、現在でも地元の運動会の玉入れ競技に使用されることもあります。   奄美大島にはあちらこちらにソテツが育っております ...

【北部方面】山岳・滝 龍郷町 観光

イトバショウ群落

龍郷町の安木屋場集落に3haに及ぶイトバショウ群落があります。 イトバショウとは、バナナと同じバショウ科の植物で、その昔、奄美では飢餓の時は幹の芯を食料としたり、繊維を芭蕉布(バシャギン)と呼ばれる着物にしていました。 イトバショウ群落の行き方 Google MAPルート案内(奄美空港〜イトバショウ群落) 基本情報 場所:〒894-0323 鹿児島県大島郡龍郷町安木屋場 アクセス:奄美空港から車で約30分/名瀬新港から車で約38分 周辺観光スポット この施設に近い宿泊施設

© 2020 奄美旅