【南部方面】海岸

【南部方面】海岸 瀬戸内町 観光

ホノホシ海岸

奄美空港から車で約2時間、奄美大島の南端の岬にある海岸『ホノホシ海岸』。 ここは、皆様が想像する奄美の海とは少し違った光景を眺めることができる海岸です。 奄美大島の観光名所ともなっているホノホシ海岸はパワースポットとしても人気の海岸。 突き出した岬にあるホノホシ海岸の浜辺は、砂浜ではなく全て石。荒々しい太平洋の波に揉まれた石は全て角が取れ玉石となっており、ビーチ一面を埋め尽くしております。 ホノホシ海岸には駐車場・トイレも完備しております。駐車場からは海岸までは少しばかり歩きますが、舗装された小道を進めば ...

【南部方面】海岸 瀬戸内町 観光

ヤドリ浜

奄美大島の南部・瀬戸内町にある海水浴場『ヤドリ浜』。 ほぼ奄美大島の最南端といっても良い場所に位置するヤドリ浜は奄美空港から約1時間50分、名瀬新港から車で約1時間10分ほど車を走らせたところにあります。 穏やかな大島海峡を望むことのできるこの場所は白い砂浜が美しく、エメラルドグリーンの海と白い砂浜が弧を描いており、波も穏やかで沖合にはきれいなサンゴ礁が広がる海岸です。 対岸には加計呂麻島を眺めることもできるロケーションとなっております。 ここは昔、12月〜3月の製糖期に周辺にあるサトウキビ畑に小屋を建て ...

【南部方面】海岸 瀬戸内町 観光

白浜海水浴場

奄美大島南部・瀬戸内町古仁屋より北西へ向かった場所に白い砂浜が連なる美しい海岸・白浜海水浴場があります。 目の前には大島海峡が広がり、名前の通り白い砂浜が綺麗なビーチ。 奄美空港から車で約110分ほどの場所にある自然が多く残る長閑な白浜集落にある海岸で、見渡す限りどこまでも続く長い砂浜が特徴。 海の透明度が高く、海中には色鮮やかなサンゴ礁や魚の群れなどを見る事ができ、シュノーケリングを楽しむには絶好の穴場スポットとなっております。 訪れる人も少なく静かな集落にある白浜海水浴場ですが、シャワー室・トイレの設 ...

【南部方面】海岸 瀬戸内町 観光

清水海岸

奄美大島南部・瀬戸内町にある清水せいすい海岸。 奄美空港から車で約100分ほどの場所にある海岸で、海の透明度がとても高く美しいビーチです。 目の前には静かな大島海峡の海が広がり、加計呂麻島の雄大な島影を眺めることができます。 清水海岸は海水浴場として利用する方も多く、シャワーやトイレも完備しております。 近隣にはアクティビティ体験を提供している施設もあり、シュノーケリングやダイビング・シーカヤックなど、色々なマリンスポーツを楽しむこともできます。 また食事に関しても海岸沿いに、清水ビーチを眺めながら食事が ...

【南部方面】海岸 大和村 観光

戸円海岸

大和村でサーフィンを楽しめる海岸『戸円海岸』 奄美空港から車で約90分ほどの場所、大和村戸円(とえん)集落にある海岸で、ここ数年、サーファーたちの新しいポイントして注目されている海岸です。 奄美大島でサーフィンといえば、笠利町や龍郷町の海岸が有名ですが、ここ大和村の戸円海岸は風が強くいい波が来ることから地元でも人気のサーフスポットです。 戸円海岸には駐車場やトイレ・シャワーも完備しており安心して楽しむことができます。 また、戸円海岸側にはおしゃれなカフェ『ウエスターナーズカフェ』もあるので、食事の心配も入 ...

【南部方面】海岸 大和村 観光

今里立神

今里(いまざと)集落を見守る集落のシンボル『今里立神』 今里立神がある場所は、奄美空港から車で約100分ほど車を走らせた、大和村の最南にあります。 立神たちがみとは沖合いに浮かぶ小島で、古くから神が降り立つ島として信仰の対象として崇められています。 ネリヤカナヤから来た神様が最初に立ち寄る場所として、信仰の対象となっていたことから、自然と人々のかかわりを示す景観ということで奄美群島国立公園にも指定されています。 長閑でゆったりとした今里集落の目の前に佇む立神の姿を東屋の下で、寛ぎながら眺めることができます ...

【南部方面】海岸 宇検村 観光

屋鈍海岸/屋鈍海水浴場

奄美空港から車で約2時間。宇検村の最西端に位置する『屋鈍やどん海岸』。 美しいサンゴ礁の宝庫と知られている焼内湾やけうちわんにある海岸で、長く大きな弧を描き目の前には奄美で一番大きい無人島・枝手久島えだてくじまが見える最高のロケーションとなっております。 今も残るノスタルジックな雰囲気の集落の前に広がる屋鈍の海は透明度抜群でのんびりと海水浴を楽しむことができます。 アクセスの不便さから人気も少ない屋鈍海岸ですが、駐車場・トイレ・シャワー・更衣室を完備しております。 また、屋鈍海岸駐車場よりもう少し車を走ら ...

【南部方面】海岸 大和村 観光

国直海岸

サンゴが砕けてできた真っ白い砂浜の海岸、『国直海岸』。 夕日スポットとしても有名なこの国直海岸はウミガメが数多く産卵する海岸としても知られております。 ウミガメは5月~7月の間。夜間に浜へ上陸し、卵を産みます。卵は2カ月の月日でふ化し海へと泳ぎだします。 国直集落ではそんなウミガメに配慮した取り組みを行っており、ウミガメ産卵時期は街灯に赤いカバーを被せ、産卵やふ化に悪影響を与えないようにしているらしい。 心優しい集落民が今もなお、島の自然を大切にし、共生して暮らそうとしている姿にはとても感動します。 集落 ...

【南部方面】海岸 瀬戸内町 観光

嘉徳海岸/嘉徳海水浴場

まるで隠れ里のように三方を深い山で覆われ、前面には荒波の太平洋が広がるこの海岸は、海水浴はもちろん、サーフィンやボディボードに適した場所。 手つかずの自然がそのまま残された海岸で秘境と呼ばれ、国立公園にも指定されております。 嘉徳(かとく)集落入口には約4000年前の嘉徳遺跡もあり古くからの歴史を感じられる集落にあるとても素敵な海岸です。 嘉徳海岸への行き方 Google MAPルート案内(奄美空港〜嘉徳海岸) 基本情報 場所:〒894-1515 鹿児島県大島郡瀬戸内町嘉徳 アクセス:奄美空港から車で約1 ...

【南部方面】海岸 瀬戸内町 観光

嘉鉄湾/嘉鉄ビーチ

「嘉鉄ブルー」と称される嘉鉄湾。 近くの『マネン崎展望台』や『ハートが見える風景』から見下ろすことのできる嘉鉄湾は、嘉鉄ブルーに染まる遠浅の湾にサンゴ礁の影がとても美しい場所。 画像素材:PIXTA 画像素材:PIXTA 嘉鉄湾はメディアでも多く取り上げられている、アマミホシゾラフグが作るミステリーサークルでも有名なスポット。 画像素材:PIXTA 画像素材:PIXTA 嘉鉄湾/嘉鉄ビーチへの行き方 Google MAPルート案内(奄美空港〜嘉鉄湾/嘉鉄ビーチ) 基本情報 場所:〒894-1523 鹿児島 ...

© 2020 奄美旅