【南部方面】山岳・滝

【南部方面】展望所 【南部方面】山岳・滝 大和村 観光

湯湾岳

奄美最高峰の山・湯湾岳ゆわんだけ。 標高は694.4mで宇検村と大和村の間にあります。 湯湾岳山頂への登山道も同じく、宇検村と大和村側それぞれにルートがあります。 宇検村側のルートは、登山道入口にある『湯湾岳展望公園』から山頂までは徒歩で約1時間程度登ることになります。 大和村側のルートは、9合目付近まで車で行くことが可能なため、山頂まで徒歩15分。湯湾岳の中腹にある神社までボードウォークが整備されており、宇検村ルートより格段に登りやすいルートとなっております。 大和村側駐車場 湯湾岳山頂目的であれば、大 ...

【南部方面】山岳・滝 大和村 観光

マテリヤの滝

最高峰・湯湾岳の麓に広がる広大な森林公園・奄美フォレストポリス内にある神秘的な滝『マテリヤの滝』。 「本当に美しい太陽の滝壺」と称された滝で、古くから人々の休憩・憩いの場所として親しまれている滝です。 現在は、奄美群島国立公園にも指定されているマテリヤの滝は観光客にも人気の高いスポットとなっております。 画像素材:PIXTA マテリヤの滝は奄美空港から車で約100分ほど走らせた大和村の山の中にあります。 マテリヤの滝がある福元盆地は、かつて大和村と宇検村を行き来する旅人や飛脚などの休息地として利用され、そ ...

【南部方面】山岳・滝 大和村 観光

奄美フォレストポリス

最高峰・湯湾岳の麓に広がる福本盆地に整備された約20ヘクタールの広大な森林公園が「森の都市=フォレストポリス」 通称『奄美フォレストポリス』 奄美フォレストポリスは奄美空港から車で約100分ほどの場所・大和村にあります。 広大な公園内には4つのゾーンに分かれ、奄美の自然の森を満喫できるスポットとなっております。 奄美フォレストポリス「キャンプゾーン」 奄美の大自然とふれあいながら、野外体験学習のできるゾーンです。 ここには、バンガローやテントもあり宿泊することも可能です。 五右衛門風呂やBBQを楽しめる屋 ...

【南部方面】山岳・滝 宇検村 観光

アランガチの滝

霊峰 湯湾岳を源流とした約30mの落差のある滝「アランガチの滝」 奄美空港から車で約90分ほどの場所・宇検村新小勝(あらんがち)にある奄美大島でも有名な人気スポットです。 落差約30mの二筋の滝・アランガチの滝は、滝つぼに流れ込む水しぶきが霧状に舞い、滝周辺はひんやりと涼しく夏場に訪れるにはとくにおすすめのスポットです。 源流となっている湯湾岳は古くから霊峰としても崇められ、奄美を開祖した二神が降り立った場所と言われています。 そんな湯湾岳が水源のアランガチの滝はパワースポットとしても人気の高い場所です。 ...

【南部方面】山岳・滝 宇検村 観光

四級親水公園

宇検村を通る県道79号線沿い、田検中学校入り口の小さな看板の筋を山の奥へと道なりに進むと地元村民に人気のスポット「四級親水公園よんきゅうしんすいこうえん」があります。 四級親水公園の四級とは、親水公園のある地名です。 田検集落内を流れる轟川水系の中流に位置し、オオタニワタリが生い茂る原生林的な川は真夏の猛暑も季節を忘れるほどの涼しさで、涼を求めて訪れる村民も多くいます。 私が訪れた日も30度を越す暑さでしたが、四級親水公園はとても涼しく、一時はこの場所を離れられないほどの涼しさと癒しを味わうことができまし ...

【南部方面】山岳・滝 瀬戸内町 観光

篠穂の滝

瀬戸内町に海に落ちる滝がある。 滝の名は、『篠穂しのほの滝』。 太平洋に面する断崖から直接落ちる滝で、滝を正面から見るには海から行かねば見ることはできない。 干潮時には砂浜に、満潮時には直接海へ流れ落ちる篠穂の滝。 海上タクシーをチャーターすれば、海から望むことができます。 篠穂の滝への行き方 Google MAPルート案内(奄美空港〜篠穂の滝) 基本情報 〒894-1515 鹿児島県大島郡瀬戸内町大字嘉徳 アクセス:奄美空港から車で約1時間53分/名瀬新港から車で約1時間18分 海上タクシー 奄美海上タ ...

© 2020 奄美旅